logo
Home

犬鳴 村 解説

. 物語の全容をネタバレすると、赤ん坊は奏の母方の祖母なのでした。そして祖母が奏の母を産み、奏と兄弟を産む事になります。つまり赤ん坊はこの村の子なので、奏ら兄弟はこの村の血を受け継いでいるのです。どういう意味かというと、3人は犬人。ラストシーンでは奏の口から牙が生えてくるのでした。 ちょっと複雑に聞こえるかもしれませんが、要約すると、犬鳴村の住人は犬人であった、という事になりますね。だからゾンビ系という訳です。 正直、驚く場面はいくつかありましたが、ゾゾっとする幽霊系の怖さはあまりありませんでした。 映画としてはまあまあですかね。. 最恐の心霊スポットを題材にした映画なのか、"それ”が写り込んでしまったようです。 問題のシーンは映画のエンドロールで実際の犬鳴トンネルが映し出されるシーン。 見てみると本当に女性の影らしきモノが見えました(汗)。鳥肌が立ちましたね。 早速見ていただきましょう! どうでしょう? 女性の顔がこちらを覗いているように見えませんか? きっとコレを見て鳥肌が立った人がいるはず! 見え方は人それぞれかもしれませんので、女性の顔に見える人もいれば見えない人もいることでしょう。 そしてこのシーンの後に映像のアングルがブロックの頭上を通過していくのですが、よ~く見てみると石が積まれているようにも見えます。 ちなみに映画の撮影スタッフたちもこのシーンを見て驚いたようなので、合成ではなさそうです。 本当に写り込んでしまった女性の霊なのか. 犬鳴村()の映画情報。評価レビュー 1216件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:三吉彩花 他。『呪怨』シリーズなどの清水崇監督が、福岡県の有名な心霊スポットを舞台に描くホラー。霊が見えるヒロインが、次々と発生する奇妙な出来事の真相を突き止めようと奔走する。.

監督は清水崇。あの呪怨を手掛けている名監督です。僕はリングよりも断然、呪怨の方が怖いと思っているので、犬鳴村は期待を裏切らないだろうと思っていました。いざ見ると. 「犬鳴村」 の解説・あらすじ・ストーリー 九州に実在する心霊スポット、旧犬鳴トンネルにまつわる都市伝説をベースに、地図から消された村“犬鳴村”の謎に迫るヒロインを待ち受ける戦慄の恐怖を描く。. 霊感の強い患者の男の子が見据える先に犬化した(牙が剥き出た)三吉彩花が映って終わるので、 もし次回作をやるならば 狂った三吉彩花(その頃には犬鳴村の亡霊と化している)と 自分の血筋に奔走する男の子(そこの頃は成人しており、その役を千葉雄大あたりにやってもらいたいものだが)による 血みどろぐるぐるホラーにしてもらいたいものだ!!!!. ☆『犬鳴村』観る前用みどころ4ポイント解説【ネタバレなし】 be/nZwlX2DMsTc ☆ホラー映画あらすじ・考察プレイ. 。 そして彼女を失った奏の兄はプチンッ! ブチギレた兄は友達3人を連れて犬鳴村に乗り込みます。 が、3人ではありませんでした。 車に隠れてこっそりと着いてきた弟の康太も合流。 とてもかわいいんですよ、弟の康太くん。 しかし、その後はまるでお決まりのように兄と弟が行方不明になってしまいます。 なんかホラー見ていると毎回思うんですが、たいがいグループで明らかにヤバそうなところに突っ込んでいきますよね。そして一人ずつ消えていく.

みなさんこんにちは。ナガと申します。 今回はですね映画『犬鳴村』についてお話していこうと思います。 久しぶりにJホラーを映画館で鑑賞しました!! 近年、良作がほとんど輩出されず、ジャパニーズホラーのジャンルは停滞感を強めていますが、そんな中でも今回の『犬鳴村』は久し. 幽霊じゃないんかーいって思うかもしれませんが、犬も襲ってきます。 犬鳴 村 解説 どちらかといったらこの映画、幽霊とか呪霊というよりはゾンビ系に近いですね。 厳密に言うとゾンビではありませんが。 僕はゾンビ系が平気なのでぶっちゃけそこまで怖いとは思いませんでした。 で、行方不明だった兄と弟を見つけた奏は犬の襲撃をかいくぐり、何とか兄と弟の救出に成功。 すると奥から女性のうめき声が聞こえてくるのです。 仲間の青年が駆けつけるとそこには赤ん坊と女性がいました。 奏が赤ん坊を抱きかかえると兄弟で脱出を図ります。. 引用元 映画「犬鳴村」制作委員会 精神科医の森田奏が勤務する病院では、 奇妙な出来事が連続して起こっていました。 彼女が担当する患者の中に、「遼太郎」 という少年がいて、最近奇妙な夢を見ると 告白をします。 夢の内容は、 「※あっちのママに、言っちゃいけないって。 ママが悲しむから」というもの。 話は前後しますが、以前奏の兄である 悠真は、彼女の明菜と心霊スポットと呼ばれる 「犬鳴村」に足を運んでいました。 最初はおふざけ気分もあったのか、 はしゃぐ様子も見られたものの、 悠真とはぐれた後に、 とてつもない恐怖体験をしたせいか、 錯乱状態に陥ってしまい、 奇妙な童歌を口ずさみながら、 気持ち悪い絵を描くようになって しまいました・・・ 明菜は「トイレに行く」と言ったきり、 悠真の部屋を出たまま帰ってこないので、 しかも、弟の康太が明菜を見かけた ときにはお漏らしをしながら 歩いていた様子。 その後身内で明菜を探しに行き、 ようやくみつけたと思たら、 明菜は悠馬に「もうすぐ行くよ」と 電話で謎のメッセージを語り、 鉄塔の上から身を投げて命を 絶った後、彼女の身体は悠真の 目の前で落.

主人公である奏の兄と、その彼女である明菜は犬鳴村に入ってしまいます。 二人は途中はぐれてしまいますが、その間、明菜の身にある恐怖が襲いかかり、気がおかしくなってしまいます。 そしてその後は投身自殺. 犬鳴村の血筋の人間は犬化する 可能性が高い 4. 映画『犬鳴村』のネタバレあらすじ結末と感想。犬鳴村の紹介:年日本映画。日本最凶の心霊スポットといわれる福岡県の旧犬鳴トンネルの先に位置するとされ、立ち入った者は生きて出られないという都市伝説「犬鳴村伝説」を題材とし、ホラー映画の巨匠・清水崇監督が映画化した. そして、犬鳴村に行ったわけでもない、明菜を司法解剖した山野辺医師や悠真の後輩たちが次々溺れ死んでいきます。 このあたりだけ、プチ呪怨。呪いの範囲とタイミングがガバガバ。 犬鳴 村 解説 (清水監督だからこその呪いサービスか?) 犬鳴村の正体. 犬鳴村の1ヶ月前に公開される【シライサン】も同じく注目されているので、どっちが観客を呼べるか勝負ですね。 犬鳴村は年2月7日に公開されるので、ぜひ劇場に足を運んで御覧ください♪ 【関連記事】 犬鳴村の現在の場所は?. See full list on note. © Pellicola.

犬鳴村と並んで有名な消えた村の怪談に、青森県を舞台とした「杉沢村」がある。 これは青森県のある村で起きた大量殺人事件が背景として語ら. どうも、ジャックです。 こういう伝説を聞くと凄くそそられるのは僕だけでしょうか。 それでも心霊スポットなんか行っちゃダメ! Twitter↓ https. . See full list on movie-otakuroom. 脱出を試みる奏とその兄弟ですが、大量の村人が襲ってきます。 よく見ると赤ん坊と一緒にいた女性はみるみる姿が変わっていきます。 獣に。 獣というか犬人ですね。 変貌を遂げた犬人の女性は兄にガブリ!! 捕まってしまいました! 奏は無事に逃げ出しますが、兄は後に遺体となって発見されます. (『風鳴村』予告より) 年2月に公開された『犬鳴村』のDVDが8月にリリースされた。その数週間前に、レンタルビデオ店のGEO先行レンタルとしてリリースされた、映画『風鳴村』はご存知だろうか?.

僕が一番びっくりしたのは車のシーン。車のフロントにいきなりですよいきなり。 マジで声が出ちゃいましたから笑。これでビビらない人っているのかな。 映画館では僕と同じように「ウォっ!」となっている人多数!笑 もし、これから映画を見ようとしている方は車のシーンが出てきたら要注意です。 いきなり落ちてくるんで!! 心の準備をしておいてくださいね笑。. 臨床心理士・盛田奏の周りでは 奇妙な出来事が多発しています。 精神が壊れてしまった女性や 行方不明になった人物など、 そして続々と発生する人の死。 そんな不思議な出来事が 起き続ける中で、奏はひとりの 女性がいきなり死んでしまうという 現場に鉢合わせてしまいます。 その女性は、死ぬ前に 「犬鳴トンネル」と呼ばれる 心霊スポットの存在と、 そのトンネルの先にある村に ついて語り、息を引き取りました。 その女性が最後に語った 「犬鳴トンネル」とその先に ある村が、 これまでの奇怪な出来事と 関係していると考えた奏は、 真相を明らかにするために 問題の「犬鳴トンネル」に 向かうことを決意します・・・. (C)「犬鳴村」製作委員会 前述したように、『犬鳴村』の恐怖の対象は「自身の血筋」であり、「犬鳴村」の亡霊が襲ってくるという作品ではありません。 逆に、本作における幽霊は、生者に助けを求める存在として描かれています。 「呪怨」シリーズで最強の怨霊「伽椰子」を作り出した、清水監督の、「呪怨」シリーズとは真逆の幽霊への解釈が面白い点です。 作品全体は、重厚な人間ドラマが中心になっており、ノンストップの恐怖を期待した方は、少し拍子抜けするかもしれません。 ですが、安易に「『犬鳴村』での恐怖」を描いたホラーより、逃げられない存在として「犬鳴村」を扱った本作は、独特の世界観を持つ、完成された悲しい雰囲気のホラー作品となっています。. 映画『犬鳴村』の舞台、モデルとなっている犬鳴峠(いぬなきとうげ)は、福岡県宮若市と糟屋郡久山町との境を跨いで存在している場所です。 そして旧犬鳴トンネル近くに、日本国憲法が通用しないとされる恐ろしい集落『犬鳴村』があり、そこに立ち入っ. 犬鳴村の血筋と無関係の人間が 村に足を踏み入れる→死んでしまう 3. See full list on smurf-movie. 推察も入るが、映画「犬鳴村」にまつわる世界線でのルールは以下5つ。 1、午前2時に電話ボックスから鳴るベルに出ることで約80年前に存在した犬鳴村へタイムリープする。 2、犬鳴村の血筋と関係ない人は犬鳴村に意図的であろうが偶然であろうが足を踏み入れると呪われて死ぬ。 3、逆に、犬鳴村の血筋と関係ある人は足を踏み入れただけでは死なない。 4、犬鳴村の血を引くものはいつか「犬化」する(可能性が高い) 5、犬鳴村の血を引くものの中で霊感が強いものもいる。 すべての事象を説明するために極力個別性を排除すると、1〜5のルールではないかと思われる。 2の、血筋と関係ない人は死ぬ、に関してはカップルの女の方や、カップルの男の方が引き連れていた子分3人が犬鳴村に立ち入り後、すべからく溺死していたことから推測される。 問.じゃあなんで高齢の医師山野辺はあんな死に方をしたの? 答.おそらく山野辺は、カップルの女の方が死んだ後に何かを探るor確認ために犬鳴村に立ち入ったのではないかと考えられる。 3の、血筋と関係ある人は死なない、は、カップルの男の方が犬鳴村に立ち入ったものの無事故だったことから窺える。 問.じゃあ何で兄と弟はタイムリープした犬鳴村で捕らえられていたの? 答.犬鳴村の血を引くと同時に犬鳴村を滅ぼした家の血も引いているからではないか。 4の、犬化についてだが、主人公の母や、タイムリープした犬鳴村に存在した女性や、ラストシーンで主人公が犬化したことより推察できる。 問.病院に通っていた男の子の本当の母は何者? 答.「身寄りのないシングルマザーだった」というセリフがあったことや、息子の霊感が強いことより、犬鳴村出身の母親ではないかと思われる。.

犬鳴村はホラーゲーム「siren」が元ネタ? 結末前の兄の遺骸を確認するシーンは稲川淳二の怪談が元ネタ? 深夜2時なると鳴る、犬鳴トンネル前の電話ボックス 「犬鳴村」解説・つまらなく感じたところ. 奏の祖母のように、不思議な能力を 持つタイプも存在する。 この要素を見る限りでは、 映画「サイレン」や、 「リング」の貞子の母親の 要素を感じたりもするのは 気のせいでしょうか?! なんとなく、清水崇監督の 作品だからかもですが、 終わり方がハッピーエンドでは なくて含みを持たせる感じなのは、 どこか破滅的というか、 呪怨とも重なる感じがしますね。 犬鳴 村 解説 ただし、奏が犬化したからといって 人間に危害を加えるかどうかは わかりませんし、 うまくとけ込んで隠し通して いくような気はします。 【追記】エンドロールに女性の顔が?! 引用元 犬鳴村 エンドロール動画 現在、SNSを中心に話題になっている、 本作のエンドロール動画に女性が 映りこんでいるという説について。 これは、制作側も気づかなかった とのことでしたが、 これが一体何なのかはわ. 犬鳴村の過去について奏(と観客)に説明するために、なんかやたらと 実在感のある幽霊青年 が登場して、過去の犬鳴村の映像を撮ったフィルムを見せてくれます。 映写機を使ってフィルムを上映することができる幽霊?. 都市伝説化している「犬鳴村」へカップルが突入したところから話は始まる。 カップルの身に起こるとある事件から不審死が続き、 自分の出生と関係があるのではないかと勘ぐった主人公の女(三吉彩花)が真相を探りに犬鳴村へ足を踏み入れる・・・・・・。. 引用元 映画「犬鳴村」制作委員会 悠真は明菜の死因を突き止めるために、 友人3人を連れて犬鳴村に向かいます。 ところが、友人はすぐに悠馬を置いて 帰ってしまう始末・・・ しかし、弟の康太が車の中に 隠れていてこっそりついてきていて、 悠真を助けようとするも、 ふたりともトンネルの中に消えて行って しまいます・・・ その後、森田家の主治医である 山野辺が病院に運ばれたが、 ベッドの上で溺死してしまい、 悠真の3人の友人は、トンネル付近にある 電話ボックスの中で遺体となって 発見されるという、 これまた奇妙な出来事が起こって いました・・・.

犬鳴 村 解説 恐らくですが、謎の青年は奏の 恋人だったのではないでしょうか? 摩耶はひいおばあさんにあたるの だと思われます。 但し、謎の青年が奏のお婆さんの 実の父親かどうかはわかりません。 摩耶は犬に捕らえられていた 小屋の中で出産していたので、 もしかすると、本当に犬が 種付けしたことで生まれた 子供だったかもしれないからです。 パンフレットには、摩耶が 犬と交わることで霊的な 能力を持つようになると 書かれていましたし、. 最強の心霊スポットであるトンネルを撮影に使用した清水崇監督『犬鳴村』 九州に実在する、最恐の心霊スポットとして知られる「旧犬鳴村トンネル」。 「旧犬鳴村トンネル」の先には、「犬鳴村」があるとされ、ネットの書き込みなどから、都市伝説として語られています。 この「犬鳴村. 日本のホラー映画好きには呪怨ぶりの期待の映画、犬鳴村。 ただ怖いだけでなく、意味深な部分も多いのですが、徹底的に解説していこうと思います! まだ犬鳴村を観ていない方は、まずはこちらであらすじをチェックしてみてください。 <【映画:犬鳴村】怖いというより後味悪い!?感想. 映画「犬鳴村 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。犬鳴村 のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。この映画のカテゴリーは ホラー映画 です。. 映画でも出てくる犬鳴トンネルは福岡に実在する最恐心霊スポット。 かなり有名なので、若者らが肝試しとしてよく訪れるそうですね。 犬鳴村の入り口には「この先、日本国憲法はつうようしません」といった看板があるなど、心霊スポットを盛り上げる要素が盛りだくさん。ですが、犬鳴村は地図に存在しませんし、その村を見た人は誰ひとりといないようです。グーグルアースでも調べてみましたが、村らしきものはありません。 都市伝説もいくつか存在しており、村人に見つかったら殺されるといった噂が独り歩きしているようです。 デマだという意見が圧倒的に多いですが、トンネルの雰囲気はいかにもって感じなので、肝試しスポットとしては最恐なのではないでしょうか。.

(C)「犬鳴村」製作委員会 世界的に注目されているJホラーの旗手、清水崇が実在する心霊スポットを題材にした、ホラー映画『犬鳴村』。 早くも世界的に注目されており、買い付けオファーが殺到していると言われています。 主演は、年に公開された矢口史靖監督の『ダンスウィズミー』の三吉彩花。 坂東龍汰、大谷凛香、古川毅などの注目俳優や、寺田農、石橋蓮司、高嶋政伸、高島礼子ら実力派俳優が共演しています。 【公開】 年公開(日本映画) 【監督・脚本】 清水崇 【脚本】 保坂大輔 【キャスト】 三吉彩花、坂東龍汰、古川毅、宮野陽名、大谷凜香、奥菜恵、須賀貴匡、田中健、寺田農、石橋蓮司、高嶋政伸、高島礼子、梅津陽、笹本旭 【作品概要】. 犬鳴峠; 犬鳴御別館; 犬鳴山 (福岡県) 犬鳴川 (福岡県) 犬鳴ダム; 力丸ダム; 犬鳴トンネル (ゲーム) 吉川村 (福岡県) 追い出し猫 - みんなで見れば怖くないキャンペーン!で用意された景品 。 樹海村 - 本作に続く「実録!恐怖の村シリーズ」第2弾。 脚注. 28 映画『犬鳴村』2月8日(土)山形県にて清水崇監督舞台挨拶 決定!. See full list on cinemarche. 『犬鳴村 解説』の関連ニュース 【ネタバレ】映画『犬鳴村』の謎を解説 知れば恐怖倍増の都市伝説やトリビアも紹介 ciatrシアター【ネタバレ】映画『犬鳴村』の謎を解説 知れば恐怖倍増の都市伝説やトリビアも紹介 - ciatrシアター. 奏の患者だった遼太郎が退院するときに、 「あっちのママ」がいたり、 遼太郎が振り返った時に、奏の口から 牙が出ているのが確認できたのは、 奏が犬鳴村に行って、謎がわかり、 自分も犬鳴村の住民の血を引いて いることがわかったために、 「覚醒」したことを示すサイン だったのではないかと思います。 「あっちのママ」というのは、 犬鳴村の住民のことで間違いない でしょうし、 遼太郎も実は犬鳴村の住民の 血を引くものだったのでは ないかと。 それを裏付けるものは、 少年の現在の両親は実の親では なく、 身寄りのない、既に亡くなった 女性の子供であることが 語られているからです。. やはり期待は裏切りませんでしたわ(笑)。表現も演出も文句なし! さて、本題に入ります。 物語は犬鳴トンネルの先にある犬鳴村で繰り広げられます。 三吉彩花が演じる臨床心理士の森田奏が本作の主人公。 そして奏の周りでは不可解な出来事が次々と起こります。 あるカップルの女性が突然死してしまうのですが、死ぬ前になんとあの犬鳴村に足を踏み入れていたのでした。 その女性は村であるものを見たと言うのですが、奏は奇妙な出来事の真相を突き止めるべく、犬鳴村に向かいます。. 主人公の奏を演じた三吉彩花さんの事を、 昨年公開された「貞子」で主演を 演じた池田エライザさんとごっちゃに してしまいました。 役柄も、病院勤務だったし 雰囲気がなんとなく似ている気も。 引用元 jp/news/detail/1675308 実際に同じ年で仲良しみたいだし、 そういったところから配役も決められた 可能性はありますね! 他のキャストも良かったなと 思いました。 特に「呪怨」に出ていた奥菜恵さんや、 高嶋政伸さん、石橋蓮司さんの演技も インパクトがありましたね~ 実際にこの作品のような出来事が あったとしたら怖いですが、 映画の製作前に清水監督を はじめとする制作陣が、 福岡県にある旧犬鳴トンネルに 足を運んだそうですが、 当初は昼と夜の2回以降と 予定していたものの、 夏の暑い昼間に行ったときに 寒気と恐怖を感じたとのことで、 夜の視察は取りやめにした というエピソードがあるようです。 そんなわけで、危険スポットと 呼ばれるところにはやたらと 足を運ばないほうが良さそうですね。 映画「貞子」でもシーンとして 取り上げられていましたが、 ユーチューバー的な存在の 青年が危険スポットに足を 運んだために、 結局死んでしまうという 展開がありました。 犬鳴 村 解説 個人的には、こういう作品は 注意喚起でもあると受け止めて、 悪ふざけで足を運ばないよう 心掛けていきます! また、物語のネタでいうと、 劇中で犬化していたことから、 奏がラストで牙を生やすシーンの フラグが立っていたように 感じます。 だけど、奏のおじいちゃんの隼人には 襲い掛かることもなく、仲睦まじい 感じだったので、 むやみやたらと人間を襲うような 種族でもなかったのかなとは 思います・・・ (もしくは、ふつうの人間と一緒に 暮らすことで獣性が失われて 穏やかに育ったのかもしれませんが) 昔は悲しい出来事があって、 怨霊のようになってしまった 犬鳴 村 解説 けれど、 そのきっかけを作った 晃の父親はもっと悪いというか 元凶でもあるので、 犬鳴 村 解説 結局はなによりも人間の欲のほうが 恐ろしいということを伝えたかった のではないかとも感じました。.

映画【犬鳴村】を観てきました。 エンドロールに田中健さんの名前があって『え?どこに出てた?』と全く気づかなくて帰って調べてみてもキャストの所に田中健さんの名前はあるのに彼だけ役名が 記載されておらず. 犬鳴村がこのように外界から閉ざされた村となったのは、「かつて伝染病の疾患者が集められた村であったため」という過去や、「元々酷い差別. 。 それともただの石なのか.

これより『犬鳴村』の解説記事です。 そのため『犬鳴村』のコアに迫ります。 作中のネタに関する紹介も含まれます。 犬鳴 村 解説 ネタバレしても問題ない人が観てください。. また、本作でわかった犬鳴村の 特徴は以下4点になります。 1. 犬鳴 村 解説 ストーリーは要は「血筋ものであり微タイムリープもの」だったなあ。という印象。そんなに怖くもない。 恐怖を煽るホラー要素となる「音」の使い方は相変わらずさすがだが、 普通に実体のある亡霊出てきまくるし、展開も読めまくるので新鮮味に欠ける。 かといって上記の血筋、タイムリープといった要素も色濃くないので中途半端感は否めない。 じゃあ何がいいか? 三吉彩花の病的な美しさ(もともとの美しさとそれを増幅する撮り方)と 百武朋さんによる特殊スタイリストだ! 三吉彩花が主人公じゃなかったらこの映画は成り立っていなかったのではないかというレベルでの存在感を放っていた。 アップの描写が病的に美しく、恐怖を煽る。 微妙な表情の表現が秀逸である。 また犬鳴村の亡霊たちや、呪いによって死んでいく登場人物たちの特殊造形、メイクが最高だ。 百武朋さんという、ゴーストマスターやミスミソウも手がけている方だそうな。 リアルさが最高なのでそれだけで一見の価値ありだ。 その他にも、村を滅ぼした血筋に西村喜廣や高嶋政伸、 おじいちゃん役に石橋蓮司 ちょい役にジジ・ぶぅや竜のり子や安田ユウといったB級映画好きならばよく見たことのある顔ぶれも出ているので、そう言った部分だけでも楽しめたりする。. 。 最恐の心霊スポットという事もあり、これは本物なのかもしれませんね。.

。これってもう王道パターンですよね。. 午前2時に電話ボックスから鳴る ベルに出る→過去にタイムスリップ 2. 。 犬鳴 村 解説 奏の兄の目の前に現れた明菜は無残な姿となっていました。 ですが、どう見ても鉄塔からの投身自殺ですが、死因は投身自殺ではなく、溺死と判断されることに。 どう考えてもこの死には秘密が潜んでいそうですね。 個人的には明菜が天に召される時のシーンは怖かった. 。 ここが物語のクライマックスですが、幽霊系じゃないですね、ある意味ゾンビ映画です笑。. こんにちは! Machinakaです!! Twitterもやってます! この記事では、「犬鳴村」のネタバレあり感想解説記事を書いています。 目次 「犬鳴村」のネタバレありの感想と解説(全体) あらすじ 前半の不気味さは素晴らしい 後半がホラーでなくなる理由 ホラー映画にはラスボスが必要. (C)「犬鳴村」製作委員会 福岡県に実際に存在する「旧犬鳴トンネル」と、その先にあると言われている都市伝説「犬鳴村」。 清水崇監督が、この実在する心霊スポットに挑んだ映画『犬鳴村』は、逃れられない血筋の物語となっています。 インターネットの書き込みサイトなどでは、「犬鳴村」に足を踏み入れた者は戻って来れないと報告されており、「犬鳴村」は恐怖の対象となっています。 ですが、清水監督は、この「犬鳴村」に悲劇的な物語を持たせ、作品全体を、悲しいホラー作品に仕上げています。 清水監督の代表作「呪怨」シリーズでは、ノンストップの恐怖描写の連続でしたが、『犬鳴村』では、対照的にジワジワと感じる恐怖となっています。 では「本作における恐怖の対象とは何か?」という部分ですが、奏達に流れる「森田家の血」というか、母親の綾乃に流れる血筋であり、決して逃げられない「自身のルーツの物語」です。 「犬鳴村」を扱ったホラーと聞いた時、「犬鳴村」に足を踏み入れた若者達が、次々と恐怖に遭遇する展開を想像していましたが、清水監督は「犬鳴村」を「奏達のルーツ」とする事で、目を背ける訳にはいかない存在としています。 本作のラストで、奏は犬のような一面を見せていますが、それは自身が「犬鳴村」の出身である事を認め、存在意義を持った事を意味していますが、この瞬間、傍観者だった観客は、当事者に変わります。 「『犬鳴村』の出身者は、あなたの近くにいるかも」と。 テーマになった「犬鳴村」が、ネットを中心に広がった怪談である事を考えると、実に怪談的な終わり方だと言えます。 他にも、本作では「怪談的な恐怖演出」に挑戦しており、インターネットの怪談とかでよく出てくる場面を、映像化しています。 特に明菜が飛び降りた際の「ほらね」の場面は、「怪談的な恐怖演出」が前面に出た部分ですので、そういった恐怖演出の挑戦にも、注目して下さい。.

犬鳴村 の解説・あらすじ、映画レビューやストーリー、予告編をチェック! 上映時間やフォトギャラリーなども。.